第34回家畜人工授精優良技術発表全国大会の発表演題

順序 発     表     演     題 発表者 道府県名 備 考
1 「壱岐牛」産地銘柄確立への取り組み 山石 知治 長 崎 県  
2 繁殖成績の向上をめざして 上田   稔 岡 山 県  
3 黒毛和種子牛における増体の評価方法の検討 村田 友明 北 海 道  
4 負けるな高齢化 ET・空胎防除等の取り組み 伊藤 義夫 島 根 県  
5 繁殖成績の向上に向けて 秋山 和寛 香 川 県  
6 視覚を重要視した授精適否と授精技術の継承 藤山   徹 鹿児島県 西川賞
7 発情発見方法および授精時の外部徴候と受胎率 林   敦久 千 葉 県 西川賞
8 高泌乳牛群を目指した乳用牛群の改良 佐藤 清喜 山 形 県  
9 尿腟牛への人工授精におけるサヤカバーの効果 薗田 宜紀 北 海 道  
10 牛体内胚の体外発育に及ぼすアンモニアの影響について 浦川 真実 北 海 道  
11 黒毛和種生産を目的としたF1雌牛飼育農場の繁殖成績 原     誠 千 葉 県  
12 発情同期化をしない牛への受精卵移植 志村   修 愛 知 県  
なお、発表事例の内容については、本協会の機関誌「家畜人工授精」5月号に掲載いたします。
電話:03−5250−2070  FAX:03−5250−2077


一般社団法人 日本家畜人工授精師協会(AIAJ) 東京都江東区冬木11番17号 イシマビル17階 TEL 03(5621)2070